Archive for the ‘調剤’ Category

薬剤師の仕事内容への理解

火曜日, 11月 18th, 2014

薬剤師の仕事といえば、薬の説明をするというように思っている人がとても多いのです。それは実際にそうなのですが、実際には薬剤師の仕事はそれだけではありません。例えば医薬品を混合して調剤するというようなことも薬剤師の仕事です。
そして医薬品に対して在庫管理をするということや、処方箋をしっかりと見て患者に合う薬を用意するということも、薬剤師の仕事になるのです。
中には錠剤を砕いて調剤するというようなこともあるでしょう。医薬品を分包して調剤するというようなことも、薬剤師としての仕事になります。そう考えると薬剤師は結構仕事が多いことになります。

薬に関しての全般的なことを全て知っている必要があるように思えてきますよね。医師が処方した薬について、処方箋を見ただけですぐに理解をし、そして用意をしてから患者に説明をするというものになります。

女性の方が優しい説明の仕方が出来るというように、感じている患者はとても多いようです。特に年配の患者になると、優しくて丁寧な説明をしてほしいという気持ちが強くなりますので、女性の薬剤師の方が好まれる傾向もあるようです。
もちろん、男性でもしっかりと丁寧に優しく説明が出来る薬剤師もいます。でも例えば婦人科の薬、便秘薬など出来れば女性の薬剤師に説明をしてもらいたいと感じるようなことは、女性の患者には結構多いのです。
そういうこともあり、女性の薬剤師を求めている女性患者が多くなります。男性の患者においても、女性の薬剤師の方が色々と聞きやすいという利点があるのかもしれません。